So-net無料ブログ作成
検索選択

北斗晶、KinKi Kidsの番組で20年ぶりウェディングドレス 佐々木健介号泣 [芸能]

o0480069813437203380.jpg
http://ameblo.jp/hokuto-akira/entry-12077812555.htmlより引用

24日に乳がんのため右乳房全摘出手術を受けた元女子
プロレスラーでタレント北斗晶(48)が27日、
ブログを更新し、20年前に夫の佐々木健介(49)が
北斗のために用意した純白のウェディングドレスを着た
写真を公開しました。



27日放送のKinKi Kidsの番組「KinKi Kidsのブンブブーン!」
の中で撮影されたもので、この番組の収録時にはすでに
右胸の全摘手術をすることは決まっていたそうです。

北斗は「どうしても胸を取る前に、20年前にパパが
私だけのために作ってくれたウェディングドレスを着て、
夢だったひまわり畑で写真を撮りたくて」とブログに
記しました。



高校時代にひまわり畑の風景写真にあこがれていたという
北斗は、結婚したら絶対そこでウェディングドレスを着て
写真を撮ろうと思っていたそうです。

その思いを、フジテレビの番組企画でKinKi Kidsに依頼
し、夢をかなえてもらったとのこと。



夫の健介は、スペインのアンダルシア地方ではひまわりが
5~6月に満開になるというので、そこへ北斗を連れて
行きたかったそうですが、手術前なので連れて行くことが
できず「ずっとずっと後悔して」いたそうです。

手術後では、「胸が大きく開くウェディングドレスを着て
アンダルシアに行ってひまわり畑の中で写真を
撮りたいと言ってた私の夢を叶えてやれなかったこと
をずっとずっと後悔し続けて、心のしこりになっちゃいそう
だったので」という思いが北斗にあったといいます。



そこで、アンダルシア地方には行けないまでも、国内で
ひまわり畑を再現して、そこでウェディングドレス姿で
撮影しようというものでした。

この撮影は、健介にとってはサプライズとなった企画で、
感激のあまり号泣していました。

北斗は一面のひまわり畑の中でウェディングドレスでの
撮影という願いをかなえてもらい、とても満足そうでした。

北斗は「KinKi Kidsのお二人。スタッフの皆様。本当
に夢を叶えてくれて有難うございました」と記しました。



番組スタッフには乳がんのことは告げていなかったそうですね。

その辺りも北斗らしい気遣いでしょう。

手術を無事に終え、これから抗がん剤治療に入るそうです。

今後、様々な副作用にも耐えないといけませんが、願いも
かない、がんと戦う覚悟ができたのではないでしょうか。

辛いでしょうが、頑張ってがんを克服してほしいです。

そしてまた、テレビで元気な北斗の姿を見せてもらいたい
ですね。


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。